( ¨̮ )/《半沢直樹》独占配信中

麗王別姫(れいおうべっき)|5話・6話・7話あらすじ・ネタバレ感想|恒例行事男装キタコレ

ライレンナー!どうもみるこです

中国ドラマ見てて中国語勉強したいなあ なんて思う今日このごろ、耳についてはなれないのは「ライレンナー」これ。

誰かきて〜!!って時にみんな叫んでるよね。

中国語って耳のあたりが楽しい言葉があって好き。

ではでは感想行きます。

見逃し・どうしても続きを見たい場合にはこっちの記事へ

麗王別姫|第5話「異国での再会」ネタバレ感想

サクッとネタバレ

①可汗暗殺は失敗に終わったと思われたが珍珠が言うにはきっとこの先に伏兵がいてまだ命を狙っていると、そのため罠にかかるふりをして伏兵を一網打尽にしようと提案する。

 

②作戦はうまく行ったが形勢が危うくなりかけたところに李俶が助けに来る。

③暗殺部隊を率いていたのは東則布(ドンツァブ)、追手をかけたが逃げられてしまう。

 

④活躍により珍珠も王宮に招かれ佩玉のことを聞くが結局唐の王族に送ったということしか判明しなかった。

 

李倓りたんと林致いちゃこく

 

⑥珍珠は李俶が広平王だと知り距離を置くがなんやかんやあってとりあえず自分で嫁くらい探してみたら?と提案する。

 

⑦その頃、珍珠が戻らないことを報告に沈府へ戻ったおつきの侍女二人が惨殺の現場を発見してしまう、そこに安兄さんも。

 

⑧なんか可汗さんの家も嫁子供と過程内不和がある様子。大変ね。

だらけてきました

なんか1話の勢いはどこへ?という失速感。可汗さん家の家庭事情までやるの?あんまり興味ないですよ?

というわけで大きな出来事はキーである東さん登場と、李俶正体判明と、珍珠女バレかな。髪がバサァ!なってばれるってなんやねん、なんでや。とは思っちゃいけない中国ドラマ。空を飛んだり壁に激突して死ぬとか日常茶飯事なんだから深く考えないように。ちょっとみんな色々揉めたりなんだりで大変なところに李倓りたんの小芝居が挟まれていて、もうあんた嫁になるのは確実なんだからおとなしくかっこつけて待っていればいいものを愛情表現しないと居ても立ってもいられないというのがお気楽なんだか素直さを表しているんだかで微笑ましかったです。

しかし疑問なんだけど、あんな分厚い布越しに脈って見られるの?そもそも脈チョロっと見てなんの病気かわかるの?え?これも深く考えるな?はい!次回に続く

麗王別姫|第6話「珍珠の決意」ネタバレ感想

サクッとネタバレ

①なんかちょっといい感じじゃんと思ったところに沈家の訃報が珍珠・李俶それぞれに届き、珍珠は何も言わず回紇を去る。

 

②惨状を目にして倒れる珍珠だが、現場の状況や隠し部屋の存在から山賊などではなく何者かに意図的に殺されたと推測する。宮中の令牌も落ちていた。

 

③何霊衣(カレイイ)が負傷するほどの敵…???

 

④独孤家を支配する麒麟令を手に入れたい楊国忠、楊国忠を排除するために沈家のについて知りたい李俶、そして安慶緒の父親である安禄山は政敵である楊国忠を困らせたい。

 

⑤それぞれの思惑に沈家の生き残りである珍珠と麒麟令が深く関わってくる。

 

⑥そして珍珠自身も安禄山にそそのかされて宮中入りを覚悟することに。

感想

今回ヒロインらしく気を失ってましたな!やっぱこうでなくちゃ!少女漫画の読みすぎって?
色々思惑があってごちゃごちゃしているけど、だれもかれも共通して意識の中にあるのは麒麟令のこと。独孤家は皇帝をも脅かすことのできる力の持ち主ということでいいんですかね。

安お兄ちゃんがパパパパパパパいうからどんなもんやと思ってたらなんとも…猪八戒かな?安慶緒の母親はさぞ美人なんだろうな?遺伝子の謎だよ。このおっさんもだし楊国忠もだし皇太子もその嫁もなんかくさいし…オアシスがなさすぎて何を信用してみたらいいのかわからなくなってくるな。

身寄りをなくしたものへの慈悲ということで珍珠はそのまま李俶の妃として広平府に上がれることにはなったけど、今度は崔彩屏となんやかやあるのが目に見えていて楽しみ。

麗王別姫|第7話「覚悟の輿入れ」ネタバレ感想

サクッとネタバレ

①「危ない目に合うかもしれない宮中にいくことはないんだぞ^^」と言いながら裏で息子を虐待する安禄山、珍珠に利用価値があるから生かしているだけだって

 

②新妻を迎えてうきうきの李倓りたんと珍珠の肖像画を部屋に飾って思いを馳せる李俶たちをよそに、珍珠と再会した林致はその心を慰める。

 

③輿入れの日、崔家の使用人から韓国夫人の命により珍珠の命を狙ったことを聞き出す。しかし珍珠は娘の輿入れのために一家を惨殺するとは割に合わないと違和感を覚える。

 

④崔彩屏は初夜を李俶と過ごそうと酒に薬を盛り使用人を抱き込んで瑠璃閣へと誘導するが、正気を取り戻した李俶により「一人で寝ろ」言われてしまう。

 

⑤やっっと珍珠の正体がわかった李俶は「夢のようだ」と珍珠を抱きしめる。

 

⑥想い人のことは忘れたという珍珠に接吻しようとするが拒まれた李俶。今宵だけはとその場を去る。

 

⑦安禄山は安慶緒に李超にならって政を執り行い、沈家に一応尽くすため弟の安を探せと命じる。

すれ違いすぎ

やぁぁっとだよ。やっと珍珠と出会えましたね殿下良かったですね。しかし色々と思い違いをしている珍珠にとっては李俶に対する思いもありながらなんとも複雑な様子。それでも真夜中まで李俶を待っていたんだから受け入れても良かったのでは。うまくいかないね。ここで佩玉ですよ!!!はいぎょくぅ〜!!!あれみたら解決するじゃん!いやでも黒幕の件は解決しないか。

彩屏もだけど、もうひとり何霊衣も殿下の酒坏を見て一人涙に暮れていました。絶対なんかするよね。この役者さんの顔がどうも好きじゃないので悪役だと思いこんでいる。

中国ドラマ見てるといつも気になるんだけどあのお誕生日会の花っぽいものを飾るのは昔からの文化なの?それとも演出なの???喪に服すときは白で婚儀のときは赤みたいだけど?なんか面白くなってしまうんだ。

麗王別姫を見逃したら?

麗王別姫〜花散る永遠の愛〜の見逃し見放題配信をしているのは「U-NEXT」だけです。



月額1,990円(税抜)とちょっと高いですが、最初の31日間は無料で視聴ができ、毎月配布されるポイントを使って新作映画やドラマを見ることができます。

見放題作品の数は90,000本でHuluやNetflixより圧倒的に中国ドラマが豊富。

中国ドラマ好きさんには断然「U-NEXT」をおすすめします。

U-NEXTを試してみる