【あなたを見つけたい】25・26・27話のあらすじとネタバレと感想|プライドエベレスト

こんにちわ( ¨̮ )/みるこ(@miiirumu)です!

みるこ
みるこ

この記事では、

「あなたを見つけたい」のあらすじとネタバレと感想を掲載していきます。

本編は全45話の1話1時間ですが、BS放送の都合で全75話の1話30分に変更されています!ネタバレは全45話で書いていくのでご注意ください。

DVD情報

登場人物まとめ一覧

  • シー・ジエン:主人公、飛行機事故で10年前に戻ってしまう
  • ジアチョン:ジエンの夫
  • イー・ペイ:易茂グループの社長
  • チャン・ジン:易茂グループに勤めるジエンの元恋人
  • ライ・チャオ:ジエンの親友
  • イー・チントン:イー・ペイの叔父、チャン・ジンに汚職の罪を着せる
  • ジエンのママ:病気で他界したが、10年前では生きている
  • ソン・シャオジン:10年前の世界のジアチョンの恋人
  • カオ・エンフェイ:ジアチョンの親友
  • ズーソン(子松):チャオの恋人
  • チャオ・ウェンウェン:イー・ペイの婚約者
  • チャン・カイ:イー・ペイの秘書
  • リー・ハンリー:ウェンウェンの元恋人
  • チェン・クー:ソン・シャオジンの婚約者
  • イー・ビーヤー:イー・チントンの妹でイー・ペイの叔母、実業家
  • イー・ビージュン:イー・ペイの母、勘当されている

「あなたを見つけたい〜See you again〜」あらすじ・ネタバレ・感想

「あなたを見つけたい」ネタバレ一覧はここから( ˘ω˘ )

第25話

ネタバレ

ジアチョンを救ったイー・ビーヤーは「ビジネスをしておりジアチョンの設計に興味がある」と話した。ジアチョンはその場で霊鳥をラフスケッチし彼女に渡す。

ジアチョンはジエンに無事を知らせる。だがジエンは落ち込むジアチョンに未来の霊鳥の話をして怒らせてしまった。

パスポートが発行されるまで帰国できなくなったジアチョン。ホームレス状態だった所をイー・ビーヤーに拾われる。

イー・ビーヤーは「若き建築家が国際コンペ参加資格剥奪」というニュースでジアチョンのことを知る。

翌日、イー・ビーヤーに誘われ古城を見に行くジアチョン。イー・ビーヤーはその古城を購入し転売するという。

イー・ビーヤーは落ち込むジアチョンの話を聞き的確な助言をした。ジアチョンは彼女の話を素直に聞く。

イー・ペイからロンドン行きのチケットと休暇をもらったジエンはロンドンに駆けつける。

だがパスポートが発行されイー・ビーヤーと帰国することになったジアチョンと入れ違いになってしまった。

ジエンとジアチョンは何度もロンドンの街ですれ違うが、気づくことはない…


感想:幸せの絶頂

幸せの絶頂から急降下しております。やっぱり無理やり恋人になったのが良くなかったんじゃ…だからわしゃ香港に行ったほうがええど…いうたんじゃ…

さらにさらに、未来の予定ではジエンとジアチョンはまだ出会っていなくて、その予定を狂わせてるのも良くないんじゃないかと思い始めた。

お母さんの乳がんを食い止めたり、ウェンウェンが生きられるよう助言したりさあ。タイムスリップものってよくわかんないけど、絶対に過去は変えられないパターンか変えられるけど思い通りに行かないパターンのどっちかだよね(´;︵;`)

第26話

ネタバレ

ジアチョンに会えず途方に暮れていたジエンの前にイー・ペイが現れた。イー・ペイはジエンを食事に連れ出しロンドンアイで観覧車デート。ジエンは「彼は運命の人です、彼しか愛せません」と気持ちを話す。

イー家の持ち家に滞在することになったジエンとイー・ペイ。そこは当日までジアチョンとイー・ビーヤーが滞在していた部屋だった。イー・ビーヤーはイー・チントンの妹だったのだ。

ジエンはその部屋でジアチョンが書いた霊鳥のスケッチを見つけて驚く。

帰国したジアチョンも、イー・ビーヤーを迎えに来たイー・チントンを見てその関係を知った。

帰国してすぐジアチョンはジエンの自宅へ。そこでやっと行き違いになったと知る。ジエンに電話し帰国したことを告げた。

ジエンも帰国しやっと再会できた二人だが、霊鳥の件で再び言い争いになってしまう。

ウェンウェンが突然帰国。ジエンにジアチョン、イー・ペイにイー・ビーヤーをゴーカート場に呼び出す。ウェンウェンは中国に住みイー・ペイと結婚すると言い出した。

ジエンはゴーカートで怪我をしてしまい、ジアチョンに手当してもらう。そこでジエンはジアチョンの気持ちに寄り添い仲直りすることが出来た。ジアチョンは一対のガラスの狐をジエンに贈る。

ジアチョンは全て忘れて一からやり直そうと立ち直る。


感想:好敵手

仕事もできる金もある、家柄バッチリな美人。さあどう戦うジエン。

まあジアチョンの気持ちもわかるよ。未来はこうなるから大丈夫!って言われてもいや今大丈夫じゃねえから!って思うよね。今なんとかしたいんだよ!って。

しかしそれにしたって建築に関してはプライドエベレスト男である。ソン・シャオジンとお似合いではないか。

第27話

ネタバレ

カオ・エンフェイは揉めた客に謝罪し値引きすることで仕事を引き受けた。すると客は盗作が得意ならこれと同じ建物を建てろと言い出す。侮辱されたジアチョンは怒って仕事を下りる。

経験したことのない挫折を経験し、ジアチョンはジエンの励ましにもイラつく。

カオからソン所長の話を聞いたジエンは、話を聞いてもらおうと会社に向かう。そこへ未練たらたらプライドエベレストのソン・シャオジンが現れ「ジアチョンと別れるなら霊鳥を返してあげる」と話す。ジエンはその要求を飲んだ。

ふさぎ込むジアチョンのもとにイー・ビーヤーがやってきた。そこへソン・シャオジンから電話が入り「ジエンは別れたら霊鳥を返すと思ってるみたいよ、哀れね〜」と煽る。

ジアチョンは「未来の話はうんざりだ、面倒を増やさないでくれ」と余計なことをしたジエンに怒る。

ウェンウェンはイー・ペイを連れ出してディナー中。そこへ「ソン所長に連絡が取れた」と連絡が入りイー・ペイは行ってしまう。しかたなくウェンウェンはジエンを呼び出す。

イー・ペイは青林の計画を話し手を組みましょうと持ちかけた。だが真の目的は霊鳥のこと。所長は「若者たちの揉め事に手を出す気はない」と娘を尊重。

所長はさらにイー家の他の人間が霊鳥について聞きに来たと話す。

翌日、ジアチョンはソン所長に呼び出された。ソン所長は「いつかは世間に私から事情を説明する」と約束し、イー家の人間をよこさないでくれと話す。

ジアチョンはジエンがイー・ペイに霊鳥の件を頼んだと誤解して責める。

話を聞いたイー・ペイは「ジエンには頼まれてない」と弁解に来た。イー・ペイは「どれだけ尽くされてもジエンの心には君しかいない」とジエンの愛情を伝える。


感想:天才ではないから

3年かけた集大成というけど、天才であればまた新たな作品を生み出せばいいから結局秀才の努力家なんだろうね。だから批判されればいらつくと。

もう今後、霊鳥を超える作品を作れないと思っているならあれだけムキになってもおかしくないでござる〜

さてさてなんかもう別れる雰囲気ですよこれ。

次回、28・29・30はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。