【あなたを見つけたい】34・35・36話のあらすじとネタバレと感想|不穏な空気、未来はどこに

こんにちわ( ¨̮ )/みるこ(@miiirumu)です

みるこ
みるこ

この記事では、

「あなたを見つけたい」のあらすじとネタバレと感想を掲載していきます。

本編は全45話の1話1時間ですが、BS放送の都合で全75話の1話30分に変更されています!ネタバレは全45話で書いていくのでご注意ください。

DVD情報

登場人物まとめ一覧

  • シー・ジエン:主人公、飛行機事故で10年前に戻ってしまう
  • ジアチョン:ジエンの夫
  • イー・ペイ:易茂グループの社長
  • チャン・ジン:易茂グループに勤めるジエンの元恋人
  • ライ・チャオ:ジエンの親友
  • イー・チントン:イー・ペイの叔父、チャン・ジンに汚職の罪を着せる
  • ジエンのママ:病気で他界したが、10年前では生きている
  • ソン・シャオジン:10年前の世界のジアチョンの恋人
  • カオ・エンフェイ:ジアチョンの親友
  • ズーソン(子松):チャオの恋人
  • チャオ・ウェンウェン:イー・ペイの婚約者
  • チャン・カイ:イー・ペイの秘書
  • リー・ハンリー:ウェンウェンの元恋人
  • チェン・クー:ソン・シャオジンの婚約者
  • イー・ビーヤー:イー・チントンの妹でイー・ペイの叔母、実業家
  • イー・ビージュン:イー・ペイの母、勘当されている

「あなたを見つけたい〜See you again〜」あらすじ・ネタバレ・感想

「あなたを見つけたい」ネタバレ一覧はここから( ˘ω˘ )

第34話

ネタバレ

ジエンが自宅に戻ると玄関の前にクーラーボックスにぎっちり詰まったアイスが置かれていた。それを見たジエンは、亡くなった父がアイスを買ってくれた思い出をジアチョンに話したことを思い出す。

ジアチョンの自宅に向かったジエン。「もう一度チャンスがほしい。私への気持ちが少しも残っていないなら突き放して」と伝えた。

会長に呼び出されたイー・チントンは婚約破棄のことで叱られる。

婚約破棄の連絡を受けたイー・チントンは「チャオ家の後ろ盾をなくせば、青林を手に入れるのは俺だ^^」と大喜び。そして「二度と立ち上がれないよう徹底的に潰す」と言う。それを聞いていたジアチョンは複雑だ。

ウェンウェンは自ら結婚をやめたいと言い出しイー・ペイをかばう。だがイー・ペイは「私が別の女性を愛したため婚約破棄を申し出た」と真実を話した。

ウェンウェンに呼び出されたジエン。イー・ペイを愛し未来を想像した話をする。そして「彼を大切にして、分かってあげて」と泣きながらジエンにいった。

ジエンにジアチョンからメールが届く。「夜8時に家に来てくれ、返事をするよ」

ジエンはアパートのロビーでジアチョンとイー・ビーヤーが抱き合っているのを目撃。ジアチョンはジエンを突き放すためイー・ビーヤーに協力を頼んでいた。

ジアチョンは「別れたときに譲る覚悟は決めてある、その時気づいた彼女はかけがえのない存在だ」とイー・ビーヤーに話した。

イー・ペイを呼び出したジエンはとうとう真実を語る。飛行機事故に巻き込まれ10年前にタイムスリップしたこと、ジアチョンと結べれるため行動したが失敗してしまったこと。イー・ペイは勘付いていたが、流石に動揺。

「つまりジアチョンが君の夫だったのか」ジエンはそれを認め「私の予期せぬ出現で順序が乱れた」と後悔を語る。

イー・ペイはその話を信じるという。そして「昔と違う道を選び俺がそばにいてもいい」とジエンに新たな道を示した。

感想:信じるか信じないか

あなた次第です…がイー・ペイはジエンにベタぼれなので信じてあげるのね優しいね。好きな女の言ってることが正義か。

それにしたってジアチョンは口で言えば良くないですか??酷くない?わざわざ自分のことを好きなイー・ビーヤー使って、好きな女を追い払うためって言っても他にやりようがあると思います。なんかジアチョンはソン・シャオジンと別れてから悪い方に悪い方に進んでいく。

そう言えばソン・シャオジンが全く出てこなくなったな。

第35話

ネタバレ

愛を告白するイー・ペイにジエンは未来からきたことを話した。ジエンは焦るあまり過去を変えてしまったが、今後は来るべき未来を待つという。

翌日、ジエンは思い出の点心店にジアチョンを呼び出し「風船を買ってきてほしい」と頼む。ジアチョンが店に戻ると、席には狐のガラス細工と「さよならジアチョン」と書かれた紙が置かれていた。

ジエンは直接別れを告げることが出来ず、回りくどい形でジアチョンとの連絡を断った。

ジエンは母と暮らすためイギリスに旅立つ。

2008年夏。北京オリンピックの最中に、イー・ペイはジエンを訪ねる。ジエンは母と暮らしながら、仕事を掛け持ちして働いていた。

一方のジアチョンは、ジエンの選んだか部屋から引っ越すことなく暮らし続けている。山に登り、新たな設計のイメージを膨らませていた。

ジエンはイー・ペイに「出会ったときには社長だった」と教える。この世界でジエンはジアチョンだけでなくイー・ペイとも早く出会ってしまっている。さらにウェンウェンの事故死の話も。ジエンは「彼が幸せになればいい」というが、イー・ペイは「君も幸せにならなければ」と励ます。

2011年。ジアチョンは「霊孤」でアジア建築賞を取る。

感想:失敗

ジエンが失敗したのか、この世界では結ばれないじゃないの?イー・ペイとくっつく世界線的な?

それにしたってなんでそんな世界に飛んじゃったのかわからな…全部夢…?

夢オチ〜!?

第36話

ネタバレ

ジエンはネットニュースでジアチョンの受賞を知る。喜び涙を流すが、写真に映り込むイー・ビーヤーを見つけて複雑。

2012年。ジアチョンはイー・チントンの経営する易東不動産の副社長に就任していた。カオ・エンフェイは結婚し息子も生まれるという。

ジエンの母は、ジエンのバイト先の料理長と再婚。そして、上海を出発する間際、ジアチョンが語ったことを教える。ジエンはジアチョンが自分の為を想って別れを告げたと知り希望を見出した。

一方のジアチョン。会社の携帯の新しい携帯番号を選ぶよう秘書に言われる。その中に100元の封筒に書かれた番号と同じものがあった。ジアチョンはそれを選ぶ。

ジエンは期待を胸に上海へ戻った。しかし思い出の点心店は閉店しており未来とは違う展開を見て不安になる。

チャオはジエンが助言したとおりネット通販の社長になって忙しく働いていた。

ジエンはジアチョンとの未来を取り戻すため。未来で勤めていた美達広告会社の面接に行く。

霊鳥の完成式典が開かれジアチョンも出席。しかしイー・チントンはジアチョンの建築には興味がなく、儲け話にしか関心を寄せない。ジアチョンは信託銀行の人間と会うよう言われて…

感想:不穏な空気

何もかもが上手く行かなくなっている。でも電話番号だけはそのまま…

点心の店潰れてしまったけど、おじさんどうしてるんだろう…一時的な休業とかならいいな?

しかし町並みや食べ物見てると、もう日本なんて敵じゃないように思える。発展のスピードが段違いだし、置かれている物の質も高い。はい。行ってみたいです!そろそろ収束しませんか!

次回、37・38・39はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。