( ¨̮ )/《半沢直樹》独占配信中

【夢幻の桃花・全56話】あらすじ・ネタバレ・感想|三生三世枕上書(ちんじょうしょ)

こんにちわ( ¨̮ )/みるこ(@miiirumu)です

みるこ
みるこ

この記事では、

【夢幻の桃花〜三生三世枕上書〜】

全56話のネタバレ・あらすじ・感想を最終話まで掲載していきます。

未視聴の方はご注意ください。

前作はこれ

【永遠の桃花:全58話まとめ】🌸1分でわかるあらすじ・ネタバレ・感想|永遠の愛ってなあに

あらすじ

青丘を治める九尾狐族の姫・白鳳九はくほうきゅう(ディリラバ)は、修行の途中で妖獣に襲われ、ずっと憧れていた天族の東華帝君とうかていくん(ガオ・ウェイグァン)に命を救われる。

白鳳九は恩返しするため彼のそばに仕えていたが、恩返しの想いはいつしか愛へと変わっていった。

しかし、千年以上にも及ぶ魔族との戦いで、東華帝君からはすでに愛という感情が失われていた。

仙力を回復するために人間界に行った東華帝君の後を追って、白鳳九も人間界に行くが、東華帝君の親友は白鳳九を守るために命を落としてしまう。

責任の大きさを感じた白鳳九は、生き返ることが叶うという幻の仙果を探すため、300年前に死んだといわれる翼族の姫・阿蘭若あらんじゃくの夢の世界へと旅立ち、阿蘭若として過ごすことになる…。

WOWOW

登場人物

九尾狐族・白鳳九(ディリラバ)

「夢幻の桃花」主人公は白鳳九。

天族・東華帝君(ガオ・ウェイグァン)

天族の始祖とも言うべき人。

今作ではポーカーフェイスを捨て、鳳九にデレデレ甘々という噂。

西海水君第2皇子・苏陌叶

鳳九の夢の中に出てくるという重要人物。

魔族の公主・姬蘅

魔族・燕池悟

折顔

司命星君

続編?スピンオフ??

前作「永遠の桃花」では、東華帝君が仕事熱心なばっかりに「縁結びの石」から自分の名前を削り取っちゃって、白鳳九とは絶対に結ばれないという悲しい結末になったと(BADEND)

そのバッドエンドを一度綺麗サッパリ忘れてもらって、東華帝君と白鳳九が出会う前からやり直しますよ〜っていうのが今作です。

どうしてそうなったの。

折顔は若い男になってるし、白浅もまだ嫁入り前、時系列的にも「永遠の桃花」とは食い違いが出てくるようなのでほんとにきれいサッパリ忘れてみたほうがいいみたい。

you tubeの字幕付きでちょっとだけ見たけど、やっぱり翻訳済みのものをじっくり視聴したくて待機中。

配信

発表され次第、追記します。

DVD

発表され次第、追記します。

夢幻の桃花〜三生三世枕上書〜 あらすじと感想とネタバレ(全56話)

第1話

放送後に追記します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。